H8SXの最近のブログ記事

うーむ、いまいち

| | コメント(2)
IMG_4160.JPG
レモン

先日買ったヤツ。
いつものと並んで売ってましたが...違いが判らん。
気持ち甘みが少ないか???

IMG_4161.JPG
徒歩1分

予定より30分早く家を出て...、あ、やっぱり結構混んでる。
ってことで一旦帰宅。
30分後の予定どおりの時間、再び家を出る...あ、今度はガラガラだ!
徒歩1分だから出来るワザかな。
で、予防接種完了。

まともになった

| | コメント(0)
GIMP(OSX-X11版)が動かなくなった、というか、X11がおかしい状態が続いていた。
うーん、これないと困るんだよねえ。
いろいろ調べたところ、X11に問題アリ、ってことが発覚。
詳しくはこちら。
http://gimpresso.jimdo.com/gimp-x11-on-10-5-leopard/
家の場合はメインは10.5.8で、2.4.0と2.6.8、ん?、2.6.8???
入れたときには動いてたのに...今日は立ち上がらない。
仕方なくDLしてあった2.5.0を入れたら、無事立ち上がった。
うーん、ま、動いたから良いか(笑

奥様のMacBookだが、お子様の英語ソフトの特定状況でエラー発生。
音声入力時にブルースクリーンになってしまう。
以前XPで使っていた時は問題なかったのに。
互換モードでテストしてみたが、ソレ以前のところでソフトがフリーズ。
フラッシュ関連を入れ直してみたがダメ。
となればドライバーか?、ってことでBCを入れ直したところ問題解決。
うーん、ま、動いたから良いか(笑

IMG_1529.JPG
動いた

久々のeclipse。
ビルドしようとしたらエラー頻発でストップ。
いろいろと調べた結果、時々出ていたupdateのダイアログにOK出してたのがまずかったみたい。
で、eclipse入れ直し。
ビルドして出来上がったファイルを基板に転送し、さて実行してみたら、全く動かない。
今度は難関。
試しに雑誌のファイルをそのままビルドして動かすと...、問題無し。
どうやらバッサバッサとファイルを落としたのがまずかったか。
仕方なく、落とした部分を復旧、というか新しいプロジェクトに古いファイルを送って再適合。
なんとか問題なく動くようになった。
とはいえ、ファイルサイズ考えると...。

軽量化

| | コメント(0)
IMG_1322.JPG
これは...

こんなところ仕事でもないと行かないんだけど...。
ということで、クルーザーが沢山お昼寝してるところに行ってきました。
いやあ、いくら位するものか見当もつきませんが、おもしろがって眺めておりました。
すると、ささっと寄ってくる店員(?)さん。
おひとついかがですか?
うーむ、一体どういう風に見えてたんでしょうか??
で、そのクルーザーの並びの一番端っこにこんなゲート状のものを発見。
おお、これって釣果をぶら下げてピースサインしながら写真撮るところじゃないですか(笑
こんなところにこんなのがあったんですねえ。

GW-20100331-231035.jpg
軽量化

さて、本題(爆
H8ですが、このところさっぱり進んでおりません。
現状では、目標とするループ状のフローチャートのようなもの、を書いたところで止まっております。
まあ、ハード的な目標を変更するかどうかってので考えてるのも一因ですかね。
それともう一つ大きな問題がソフトの容量の問題。
開発はもちろんフリー環境なわけですが、生成されるファイルがデカ過ぎるんですね。
やっぱりCは問題だなあ。
アセンブラやってもいいんですが、出来上がりが遅くなりそうなので却下。
とりあえずは、使わないルーチンを徹底的に削除する方向でやっております。
こんなことでもそこそこお勉強にはなるようで、ほんの少しですがCとかH8への慣れが出てきたようです。
もうちょっとやったら、本題のルーチンをちょっとずつ書き始めようかと思います。

2枚目購入

| | コメント(0)
IMG_1290.JPG
2枚目購入

1枚目のテストは...、まあ、ぼちぼちと、といったところで(笑
フラッシュは100回らしいってことと、オプション基板の売れ行きが凄まじい、ってことで、近いうちに2枚目が要るかなあ、などと考えてはおりました。
で、やっとマルツから基板の一般売りが始まったってことで、早速2枚目を購入。
行ってみたら、けっこう大量にぶら下がっており...、これなら3枚目とか4枚目も大丈夫ではないのかと。

new-lapcom.jpg
新型

昨日気づいたんですが、出るんですよね、新型。
まあ、今回のH8企画で実装したかった機能が、新型には実装されているみたいで...。
うーん、どうしたもんでしょうか(笑
となれば新型以上の機能を実装するしかないのかと。
大変だなあ...。

時間がずれる

| | コメント(2)
IMG_1042.JPG
ズレ

さて、ちゃんとタイマーを動かして時間を計ろうと、早速プログラム変更。
だが...、計算どおりにカウントできない(泣
なぜかズレてしまうんですなあ、これが。
最終的には、1msを計るのに12000だったところを12008にすることで、実用レベルでほぼズレが解消。
どうやらセラロックが怪しんじゃないかと思うんですが。
やっぱりクリスタルにした方がいいのか???

IMG_1051.JPG
メニュー

そろそろ全体の構成を考えねばならない感じ。
とりあえずテストメニュー。
試しに組んだところ、更に全体を考え直さんといけないことに気がついた。
苦手分野...なんだよねえ。

大雪 & タイマー

| | コメント(0)
IMG_1007.JPG
IMG_1009.JPG
大雪

5年ぶりに20センチ越え、とテレビで言ってました、今回の大雪。
めげますね、さすがに。


3Gでした

| | コメント(2)
IMG_1004.JPG
0G

ご指摘のあった加速度センサーですが、どうやら2Gではなく3Gのようです。
ともかく電圧見てみようと、計測。
0Gでこんな感じです。

IMG_1003.JPG
1G

で、こんどは1G。
スペック的には3Vで300mV/Gとなっており、おおよそ妥当な感じですね。

SD保存と加速度センサー

| | コメント(2)
IMG_0956.JPG
SD保存

やっとSDカードにデータの保存が出来ました。
一時は、カードの相性か?、とちょっと嘆き気味でしたが...。
これで一歩前進です。

IMG_0908.JPG
土曜日

ご覧のように、カートのときにもシコシコとやっておりました。
この日、プロジェクトが開けないわけを発見。

ーーーー以下2chから抜粋
15 :774ワット発電中さん:2010/02/27(土) 00:53:16 ID:72mO8Kq9
今すぐ使える!H8マイコン基板の筆者です。

付属CD-ROMに格納されているEclipseのプロジェクトフォルダ
(PROG_01_LEDなど)には、本来あるべき下記3つのファイルが
抜けています。
.cproject
.info
.project
出稿時に圧縮しておいたものが、CD-ROMマスタ作成時に解凍されていて
その際、上記3ファイルが抜け落ちてしまったようです。
校正用のCD-ROMのチェックをしたのですが、あえてImportしなおす
までのチェックを怠りました。大変申し訳ありません。

正しいファイルは、暫定的に下記におきましたので、

http://drop.io/cajlav0#
(Adobe FLASH Playerが必要です。)

CQ.zipをダウンロードして
CQ\H8SX_1655\workspace
以下をまるごと置き換えてください。

公式にはCQ出版社のサイトに置いてもらいますが、土日をはさむ
ことになる可能性があるので、あえて暫定処置をとらせて頂きます。

よろしくお願い致します。
また、ご迷惑お掛けしたことをお詫び申し上げます。
ーーーーここまで

なるほど...。
ちなみに現在は、CQ出版のサイトでもちゃんと配布されてます。

動いてましたよ

| | コメント(0)
IMG_0822.JPG
これでもか

昨日、誌面通りにGNU環境を構築。
そしてプロジェクト読み込み...エラー(大泣
何故そうなったのか判らなかったので、こっちで再度挑戦。
今度は誌面を頭からなぞって逐一同じことを実行。
だが...、やはりGNU環境のところのプロジェクトの読み込みで失敗。
フォルダを覗いてみると、うーむ、ソースやその他のファイルはちゃんとあるものの、このGNU環境用のプロジェクトファイルだけが無い。
これはCDにファイル入れ忘れたのか??
うーむ、困った。

IMG_0823.JPG
動いてました

さて、肝心の本体の方ですが...、帰宅後電源入れるとちゃんとバックアップが動作していたようで、起動時からの時間が表示されました。
ちょっと安心しました。
1 2

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちH8SXカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはmovable typeです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12